表面処理開発サービス案内

マスキング・ヘアライン

 
 

マスキング

弊社ではマスキング作業を行っております。
平面部、精度穴、ネジ部や、ミゾ内部などの、立体的なマスキング技術を構築しています。
平面にはテープ系、形状が複雑なものには塗料系、筒状や穴の中には樹脂系のマスクをおこないます。
部分メッキをする場合、様々なマスキング方法をおこないます。
マスキング方法はお客様の要求する精度やコストにより特殊な方法でも実施しています。
マスキングの難易度が上がると工法や工数が増加し、歩留まりにも影響する場合もあります。
部分メッキを想定する場合、設計段階でマスキングに配慮した形状を考慮する必要があります。

ヘアライン

このページの先頭へ