表面処理試作Lab

弊社の表面処理試作Labでは新商品開発の試作段階からというケースが多く、加工から表面処理の一貫生産で幅広くサポートいたします。

弊社はお客様から機密性の高い開発段階から協力を求められるので、信頼されている研究開発型企業を目指し結果を出す責任感があります。

お客様からの要望・要求にお応えいたします。

表面処理試作Lab 試作対応について

【試作対応中 新規仕様】
  1. SUS化学研磨 :半導体装置部品にて試作受け中
  2. 光沢純金めっき:半導体装置部品にて実績あり
【量産技術開発段階の表面処理】
  1. 無電解Ni PTFE共析 :研究段階(試作可)
  2. 高硬度無電解Ni :試験完了・販促品
  3. SUS不動態処理:装置メーカーからの受注品あり
  4. 光沢純金めっき:半導体装置部品にて実績あり
【研究技術】
  1. 炭窒化チタン :大学との共同研究
【対応停止技術】
  1. チタン電解研磨
  2. 常圧蒸気封孔

試作の流れ

1.お問い合わせ メール、電話でお気軽にお問い合せください。

ご要望に合わせまして、表面処理試作Labの担当者よりご連絡を差し上げます。

2.打ち合わせ

御社のご要望に対してご提案をさせていただきます。
また、ご質問があればお尋ねください。

3.試作

見積もりをして試作内容についてお打合せをさせていただきます。
その後サンプルとして試作いたします。

4.試作完了 メッキの試作終了後に結果報告・評価確認をおこない、
製品化する場合の【数量】【納期】【単価】
などのお打ち合わせをします。

【試作作業やメッキの内容について、お客様の機密事項は漏洩いたしません。】
このページの先頭へ